お名前レンタルサーバー

毎日無休の電話サポート「お名前レンタルサーバー」を解説

【キャンペーン情報】独自ドメイン無料&月額費用が最大2ヵ月無料
125×125
料金 初期料金:0円
月額料金:1,430円(1年契約1,078円)
スペック ディスク容量:300GB
転送量:90GB/日
独自ドメイン サーバー契約期間はずっと無料

1番人気のドメイン会社「お名前.com」が提供するレンタルサーバーが「お名前レンタルサーバー」になります。

2019年にサービスをリニューアルし、スペックやサービス内容が大幅に変わりました。 ストレージはソリッドストレージ、容量300GB、WebサーバーはNginx。オリジナル管理画面で操作性もUP、 簡単インストールもわずか5つの記入だけで作れるようになっています。

稼働率はSLA保障制度として99.99%を数値にしています。

また、電話サポートが厚く、年間を通して毎日電話を受けてくれます。 (他社の電話サポートは平日のみになっている会社が多い)。

月額料金は1,430円から(半年割だと1,188円)。独自ドメインが無料になったり、月額料金が2ヵ月無料になるキャンペーンを実施しています。 基本料金が少しだけ高めになりますが、契約時に無料になる部分が多いため、料金体系はミドルスペックの平均的な料金に落ち着きます。

お名前ドメインを登録する方が、そのままこのレンタルサーバーを契約しているイメージを持っています。

お名前サーバー 管理画面

お名前.comレンタルサーバー公式

料金について

内訳
かかる料金 初期料金 0円
月額料金 1,430円(1ヶ月払い)
1,188円(6ヵ月)
1,078円(1年払い)
初年度料金(1ヶ月契約) 合計14,300円(初期費用0円 + 1078円×12ヶ月-無料2ヶ月分)
初年度料金(1年契約) 合計10,780円(初期費用0円 + 1430円×12ヶ月-無料2ヶ月分)

お名前レンタルサーバーは月額1,430円となり、長期間割引で1年間の長期割引の適用により月額1,078円まで料金がさがります。

契約時の初期料金は0円、そして2ヶ月分の月額料金が免除されます。1年間の長期割で登録した場合、年間の料金は10,780円になります。

初年度料金

表にまとめていますすが、1ヶ月の短期払いで契約した場合と、1年間の長期で契約した場合にかかる、初年度料金を計算しました。

短期契約(1か月):14,300円
長期契約(1年契約):10,780円

エックスサーバーより初年度4,800円お得

エックスサーバーと比べると、3か月の短期契約の場合は4,800円の違い。 1年契約の場合は大体3,700円ほど違いがでます。どちらも、お名前レンタルサーバーがお得になります。

2年目以降、1ヶ月契約にしていると基本料金が1,430円かかります。 これは、エックスサーバーやConohaWingより月100円ほど高い料金になります。

サーバー環境

お名前サーバーの環境を調べます。ストレージ、Webサーバー、高速化の3つの基本環境については ALLソリッドストレージ、Nginx、HTTP2/LSAPIと良プランの条件をクリアしています。

また、サーバー処理速度については自社計測で毎秒のリクエスト数346回を記録。 サーバー内の処理が速いことを検証しています(2021年3月自社調べ)

内容
ストレージ ALLソリッドストレージ
Webサーバー Nginx(エンジンエックス)
高速化 HTTP2対応、LSAPI対応
容量 300GB
CPU&メモリ 未公表
マルチドメイン 無制限
データベース 無制限

ストレージはソリッドストレージ

ストレージはALLソリッドストレージ(Web、メール、データベース)。さらにRAID10で構築されています。

webサーバーは「Nginx」を搭載

WebサーバーはWorepressに向いている「Nginx」が搭載。

高速化

HTTP2に対応、超高速アプリケーション実行環境 (LSAPI)も採用しています。高速化も他社と似たチューイングになっています。

容量は300GB

データ容量は300GBと充分な容量が用意されています。お名前サーバーには1つのプランしかないため、容量は300GBで固定されます。

CPU&メモリ

CPU&メモリは未公表となります。

感想

サーバー周りの環境については、CPU&メモリが未公表なものの、その他はエックスサーバーやConohaWingに近い環境になっています。 自社検証によりサーバー内の処理速度もかなり速いことがわかっています。

お名前.comレンタルサーバー公式

サービス内容

内容
稼働率 SLA保証制度 99.99%
ワードプレス簡単インストール とても簡単(記入箇所5つだけ)
電話サポート 毎日対応(休日、祝日も含む)
自動バックアップ 14日間バックアップ:Web、メール、データベース
テスト環境 ワードプレスのテスト環境を構築できる
稼働率

稼働率はSLA保証制度として99.99%を数値としています。

これは実際の稼働率が99.99%ということではなく、稼働率が規定数値(99.99%)を下回った月は一定金額の返金をしてくれる制度になります。

ワードプレス簡単インストール

リニューアルによって簡単インストールについても大幅に改善されました。 エックスサーバーやConohaWingと同様に、わずか5つの欄への記入だけでワードプレスが作れます。

自動バックアップ

14日分のデータを自動でバックアップしてくれます。標準装備ということで利用は無料になります。

通年を通して電話サポート

平日も休日・祝日も電話サポートを受け付けています。 当サイトで紹介している会社では最もサポートが充実している会社になります。

テスト環境の構築もできる

ワードプレスの制作にあたり、テスト環境を作って管理することが出来ます。 バージョンアップ時や、フラグインの導入する際にテスト環境で確認することで、エラーを回避することが出来ます。

同様のサービスを実施しているのは「CPI」「さくらインターネット」など、まだ数社だけになります。

独自ドメイン無料

レンタルサーバーとドメインの同時契約で独自ドメインが無料になります(お名前.comで登録されます)。 初年度は1円かかりますが、レンタルサーバー代金から1円引かれます。

メリットとデメリット

【メリット】総合的なサービスの良さ

2019年のリニューアルによってサーバー環境やサービス内容が大幅改善されたお名前レンタルサーバー。

独自ドメインの無料特典、月額料金2ヶ月分が無料と料金体系もお得になっています。

料金だけではなく、オリジナルの管理画面、充実した電話サポート、他社と競争できるサーバー環境と サービス面もかなり良くなっています。

ベスト3のレンタルサーバーとして紹介はしていませんが、 それぐらいのサービス内容になってきているイメージを持ちます。

【デメリット】実際のページ表示速度が遅い?

サーバースペックも良く、サポートも充実、料金体系も高くない。ということで、エックスサーバーやConohaWingと遜色ないサービスになっています。

一方で、2019年のリニューアル前に私が借りた時も感じましたが、「ページ表示の速度が遅い」というクチコミもあります。

チューニングによって「サーバー内処理は速いけれども、ページはゆっくり表示される、その分、ダウンタイムが起こらないよう安定稼働させる」 ような管理体制にしているのかもしれません。

大切な点ではありますが、ページが表示される速度が遅い点については、当サイトでは検証していないため割愛しています。

お名前レンタルサーバーはこんな人に”おすすめ”のレンタルサーバー!

1.お名前.comでたくさんドメインを取得していいる
2.総合的にサービスが良いサーバーを探している
3.休日でも電話サポートを受けてくれる会社が良い方

お名前.comレンタルサーバー公式

こんなレンタルサーバーもおすすめです。

人気のレンタルサーバーを探している

エックスサーバー

もう少し料金を抑えたい

ロリポップスターサーバー

レンタルサーバー

サイトビルダー

特集