ドメイン取得への道

ドメイン取得への道

レンタルサーバーのサポート体制を完全比較

ホームぺージを作り始めると、いろいろな場面でわからないことに遭遇することがあります。 料金についてのお問合せや、契約内容、または設定などについて質問をすることもあるでしょう。

マニュアルが充実しているレンタルサーバーであれば調べて解決することができますが、それでもやはりわからないことは出てきます。

そこで当ページでは「電話サポート」と「おまかせ設定移行」について、対応してもらえる受付時間や設定サポートの内容についてまとめてみました。

電話受付の対応時間まとめ

会社 平日 休日
お名前レンタルサーバー 平日:10時~18時※料金担当
平日:24時間※技術担当
土日祝:24時間※技術担当
WADAX 平日:9時~22時 土日祝:9時~18時
エックスサーバー 平日:10時~18時
ヘテムル 平日:10時~18時
ロリポップ 平日:10時~18時
※スタンダードプランから
Conoha Wing 平日:10時~18時
GMOクラウド 平日:10時~18時
CPI 平日:10時~18時
さくらインターネット 平日:9時45分~18時
最もサポート内容が良いのは、休日も対応してくれる「WADAX」「お名前サーバー」の2社

電話サポートについてはWADAXとお名前サーバーの対応時間が1番充実しています。 平日でも夜22時という遅い時間帯、又は24時間で受付てくれるので、仕事が終わった後や夜間の作業でも対応してもらえます。

一方で人気のConohaWingは混雑のため繋がりにくい状況に

価格の低さと、ページ表示速度の速さで人気になっているConohaWingについては、 人気のためか平日でもあまり電話が繋がらない状態になっています。

平日の電話サポートについては開いている形になっていますが、繋がらないことも多いため 実質的にはメール対応がベースなっています。

設定おまかせサービスについて

サポートサービスの一環としてワードプレスの移転や構築、メールアドレスの設定など様々な設定を変わりに行ってくれる会社があります。

それが、エックスサーバーとCPIになります。

基本的に「おまかせ設定」のサービスは法人向けサービスとなるため、有償もしくはビジネスプラン(月額4000円~)からの対応になります。

エックスサーバーでは共用プランでも対応してくれますが、有償となります。

会社 設定サポート
エックスサーバー 【共有プラン:月額1,200円】
  • サーバー移設:33,000円
  • おまとめ設定:33,000円
  • wordpressインストール:5,500円
  • メールアドレス作成:5,500円
  • 独自ドメイン設定:5,500円
【ビジネスプラン:月額5,000円】
  • 無料で行ってくれます
CPI 【ビジネスプラン:月額4,800円】
  • おまとめ設定:約250,000円~
※静的コンテンツの移転は無料

まとめ

ある程度自分で調べることが出来る人は、各社のマニュアルやインターネットで調べて解決したり、 メールサポートを使ってやり取りをすることになると思いますが、やはりあると便利なのが電話での受付です。

例えば、支払いを忘れていて今日、明日もしかしたらサーバーが解約されてしまうかもしれない。という時に 電話受付があれば、連絡を待つことなくその場で問題を解決することが出来ます。