ドメイン取得への道

ドメイン取得への道

ホームぺージ作成サービス「ペライチ」を徹底レビュー【2021年10月】

【特徴】ユーザー30万人突破 
料金 初期料金:0円
月額料金:1,078円(無料プランあり)
テンプレート 250種類
登録ユーザー 30万人

ペライチは日本発のホームぺージ作成サービスになります。

ランディングページを作成するための1ページが簡単に作れる。というプランから始まっていますが、 今では無料のフリープランを始め3種類の課金プランが揃っています。

デザインテンプレートは約250種類。 また、ペライチサポーターと呼ばれる400名近いサポーターの方々がいます。電話でのお問合せも受けてくれます。 海外制のサイトビルダーに比べて問合せ対応が充実している点が特徴になります。

ペライチの管理画面イメージ

ペライチ ホームぺージ
ペライチ 管理画面
ペライチ 管理画面 文字修正
ペライチ 顧客管理

ペライチ公式

ペライチのここがすごい

無料 ライト レギュラー ビジネス
料金 0円 1,078円 2,178円 3,278円
ページ数 1ページ 3ページ 5ページ 20ページ
独自ドメイン
フォーム設置
広告非表示
HTML・CSS編集
決済
メルマガ作成
パスワード保護
予約機能
ファイルダウンロード

ペライチのここが気になる

ペライチの料金について

ペライチには無料プラン、ライトプラン、レギュラープラン、ビジネスプランの4種類のプランがあります。

ここでは最も低価格なライトプランについて説明していきます。

内訳
初期料金 0円
月額料金 1,078円(ライトプラン)
2,178円(レギュラープラン)
3,278円(ビジネスプラン)
初年度料金

ライトプランを1ヶ月の短期払いで契約した場合と、1年間の長期で契約した場合にかかる、初年度料金を計算しました。

短期契約(1ヶ月):12,936円
長期契約(1年契約):10,995円

ペライチには初期費用がありません。そのため月額料金のみでの計算になります。

レギュラープランの月額費用は1,078円となり、年間コストとしては12,936円かかります。

初年度コスト 内訳
1ヶ月契約・ライトプラン 合計12,936円(1,078円×12ヶ月)
1年契約・ライトプラン 合計10,995円(916円×12ヶ月)

メリットとデメリット

【メリット】無料プランがありサポートに強みがある

ペライチには無料プランがあるため、コストをかけずに始めたり操作性を確認することが出来ます。

また、ページ編集機能が簡易的に作られているので、操作に迷うことがありません。 初めて作る人でもわかりやすく、すぐに作り始めることが出来るでしょう。

その他、専属のサポーターが400名近くいるなどサポート体制に強みを持っています。 海外発のサイトビルダーと比べると、サポートがしっかりしています。

【デメリット】

有償のプランでもページ数の制限があります。 ライトプランで3ページ、レギュラープランで5ページ、ビジネスプランでも20ページとなります。

ページ数を増やしてサイト制作したい場合は、あまり向いていません。 1ページまたは、数ページのランディングページ制作や特設サイトが最も向いている用途と言えるでしょう。

ペライチが向いている人

ペライチはランディングページを簡単に作れるサービスから始まっていることもあり、 ランディングページ作りに適したサービスと言えます。

1.簡単にわかりやすくホームぺージを作りたい人
2.無料プランで初めてみたい方
3.充実したサポートを求めている方

ペライチ公式

競合サービス

グーペ

グーペはGMOペパポが運営する、お店や会社に特化したホームぺージ作成サービスになります。 無料プランはありません。

グーペ

WIX

世界的にシェアを持つホームぺージ作成サービス。AIによる自動制作サービスや、多くのアプリ連携、900近いテンプレートなど。 充実したサービスを受けることが出来ます。無料プランあり。

WIX

各社解説

海外企業のサービス

日本企業のサービス

特集

サービス解説