無料でWIXを使ってみました。

WIXを徹底レビュー:2020/01/26更新

WIXは誰でもかんたんに無料でホームページが作れるということで、人気になっているサービスです。 HTMLの理解がわからなくても、誰でもホームページを作れることができます。 おしゃれなテンプレートが沢山用意されているので、テンプレートを選ぶだけである程度のものが出来上がってしまうのも魅力です。

このようなホームぺージ作成サービスは年々常に使いやすくなっています。 WIX以外にもいくつか同様のサービスがあります。 有料プランと無料プラン(企業広告が入る)があり、無料で作れるのも特徴の1つになっています。

その1.無料でかんたんに作れるWIXの凄さ

誰でも、かんたんに作れるということで1日~2日かけて実際に作ってみたのがこちら(「美容室WIX」)。 スマホ表示はかなりズレて表示されていますが、PCで見ると少なくともそれなりの出来に見えます。

美容院のホームページ作成thewix

使ってみての感想ですが、本当にかんたんに作れてしまったというのが率直な意見です。

私の場合、10年以上ホームページ制作に携わっていまうすので慣れているというのもありますが、 それにしても思ったより簡単にセミプロレベルに近いものができますし、 HTMLでホームページ作成に挫折していた方にとっては、とても素晴らしいサービスになっていると思います。

ちなみに2日で作ったサイトでは、画像をちゃんと選んで作っています。WIXでホームページを作る場合、 このような素材サイトを活用してみると良りデザインの良いサイトが作れると思います (参照:圧倒的に使える!無料・有料のホームページ素材サイト

「ページを増やしてアクセス数を増やしたい」という希望には向いていませんが、「デザインが凝った数ページのかんたんなサイトを作りたい」 という人にはおすすめだと思います。

今回は実際に自分が作ってみて感じたWIXの特徴や感想を、 ワードプレスや無料ブログなど他のサービスとの比較を交えながら説明していきたいと思います。

その2.WIXの料金について

(1)料金

無料コース ドメインプラン ベーシック アドバンス VIP
0円 500円 900円 1300円 2500円
広告表示あり 広告表示あり
独自ドメイン:× 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇
500MB 500MB 3GB 10GB 20GB

まず料金ですがWIXには無料コースがあります。 多くの方が無料コースを使っていると思いますが、独自ドメインを使いたい人などに向けて有料コースもあります。 無料コースと有料コースの1番の違いは広告がでるかどうかです。 無料コースを使った場合はPC・スマホともに画面に広告が表示されることになります。

広告を削除したい場合は、月額900円のベーシックプランへの有料登録が必要です。 またドメインプランといって独自ドメインを使うだけの有料コース(月額500円)もありますが、 このコースだと広告は消えません。

(2)その他のオプション料金(メール・独自ドメイン)

WIXで有料利用したい場合に注意しておきたい点がオプションの料金になります。

独自ドメインとメールアカウントの料金になりますが、WIXで独自ドメイン登録はおすすめしません。 「お名前.com」や「ムームードメイン」などのドメイン会社で独自ドメインを登録して、WIXに紐づけてメールアドレスも作成することをおすすめします。

WIXでドメイン料金を調べても、ホームページでほぼ情報が出てきません。 以前、私がメールアドレスを作成した時もかなり料金体系が不透明だったので、 このあたりのサービスにはWIXはあまり展開していない気がしますので、 別途ドメイン会社でのドメイン登録が賢明だと思います。

また、WIXでは独自ドメインのメールアカウントとしてGmailを推奨しています。 Gmailについてはこちらで詳しく解説していますので、よければ読んでみてください (Gmailを作る

私が登録した際のオプション料金

どうしても料金が知りたいという方のために、 2015年~2016年頃に私がWIXでドメインを登録し、有料プランを使っていた時の料金を紹介します。 現時点での情報ではありませんので、詳しくはWIXへお問合せしましょう。

メールアカウント WHOIS情報登録 独自ドメイン
月額600円
年額417円 年額約10ドル(約1100円) 1年契約1700円/2年契約1500円/3年契約1366円(.com)

またレンタルサーバーでよくあるマルチドメインのサービスはありません。 そのため各プランごとに運営できるサイトは1つになります。

マルチドメイン バックアップ
ありません 手動で複製可能

WIXが向いている人、向いていない人

自分で作るホームページで「広告が入ってもいいから無料でサイト作成したい」という考えてあれば、 これはWIX1択で良いと思います。

また、会社やお店のサイトをとりあえず簡単に作りたい。 ということで、5~10ページぐらいのデザインに凝ったサイト作成もWIXが適しています。

ただし、無料プランだと広告が入ります。「広告は入れなくない」という場合は有料プラン(ベーシック:900円~)への登録をしてください。 有料プランを考える場合は、WIXの他にも同様のサービスがいくつか展開していますので、 どのサービスにするか比較してみることをおすすめします。

3.WIX機能のここがすごい!

(1)デザインに富んだテンプレート

WIXの売りはかんたんにホームページが作成できる。ということでデザイン性に富んだHTML5のテンプレートがたくさん用意されています。 検索をしてもたくさんのテンプレートが出てきて数百種類のテンプレートが用意されています。

テンプレートのデザインも、かなりハイクオリティなものが多いです。美容院や飲食店などお店で運営するホームーページや、 会社のコーポレートサイトとしても十分すぎるほどの凝ったデザインのテンプレートがあります。

WIX内で既に用意されている画像も多くあり、フォトリアなどの素材サイトの画像と組み合わせれば、より魅力的なホームページを作ることができます。

wixのテンプレート

(2)操作性や重さについて

重い、重いということで気になっていたWIXのツールの操作性ですが、確かに重いときもあります。 例えば画像を配置したいと思ってクリックして移動させようとするのですが、1秒ぐらいの待ち時間がかかったりします。 この点はもどかしいです。

しかし、それ以上にツールが良く出来ています。画像の大きさを変えるのはマウス操作だけで出来ますし、 アニメーション効果としてスライドを入れたり、 フレーム処理をして枠を作ったりなんてこともボタン1つでしてくれます。 アニメーションやフレームの種類が多いのも魅力で、選んでボタンでクリックしておしまいです。

文字の入力にしても大きさ、書体、そしてドロップシャドウなどのデザインパターンもいくつも用意されていてとてもカンタンです。ボタン1つです。

この作業をHTML、CSS、フォトショップなんかを駆使して作るとなると本当に大変というか、 1か月ぐらいかかりそうなサイトを、ボタン1つの処理で出来てしまったのには驚きました。 しかも知識はそこまでいらないので、誰でも作ることができます。

(3)バックアップは手動でサイト複製で対応

サイトデータのバックアップに関してはWIX内の機能から「手動」でサイト複製を作ることで対応する形になっています。 データをどこかに保存するというよりは、同じものをもう1個作って、もし元のサイトがダメになったらコピーしたものを使ってね。ということです。

FTP接続などもできることは出来るようですがサポートフォーラム上でもあまり詳しいことが書いていないため、非推奨と思われます。

4.WIXを使ってみての感想

(1)利点は「とにかく簡単でクオリティが高い」こと。

WIXのメリットは、なんと言っても本当に簡単に見た目のクオリティが高いホームページを作れるということに尽きると思います。 実際にWIXを利用しましたが2時間ほどでフルスクリーンのおしゃれなサイトが作れてしまい驚きました。

まったくの初心者の方でも覚えることは「どのボタンにどのような効果があるか」といったことぐらいで良いので、 1週間~2週間あれば相当のものが作れると思います。 そういった意味で個人のポートフォリオサイトや中小企業や店舗などのお店のホームページには向いていると思いました。

(2)難点は「サイト以外の管理」のわかりづらさ

今回、自分で作ってみて1番感じたデメリットは、メールアドレスの管理だったりするところです。 これは有料版で使って、ドメインやメールアドレスもWIXで使いたいというときの話です。

正直、WIXでメールアドレスの複数アカウント管理は向いていない&コストがかかる(と勝手に思っているので)、 商用で複数メールを使うケースでは若干の不安があります。

会社のコーポレートを作った場合で社員も複数いてメールアカウントをいくつか作りたい。 となった場合「メールの運用はどうするのかな?WIXで運用するの?」と感じる点はあります。 本来であればメールアドレス管理は、エックスサーバーなどのレンタルサーバーがそれを担います。 WIXにその部分が2015年前後では見受けられなかったので、今ではどうなのだろうかと。

複数分のメールアドレス管理については、私もそこまでWIXのサービスを体験していないので、 これはWIXにお問合せしてみてください。

5.まとめ

結論として、WIXのサイト作成ツールとしての性能は破壊的なもので、本当に経験0の初心者の方でもセミプロレベルに近いデザインのサイトが作れます。それも簡単に。 「テンプレート」を選んで、無料素材サイトなどでしっかり写真や素材を選べば、1~2週間で十分なホームページができあがります。

私が考えるWIXの利用に適しているのは次のような方です。

  1. 会社のコーポレートサイトを作りたい人
  2. 美容院や飲食店などの店舗サイト
  3. キャンペーン時に広告用のページを作りたい人

WIXはおしゃれなページ、写真や画像を使って見た目にわかりやすいページの作成にとても優れています。 ですから美容院や飲食店などの店舗用のサイト、また企業のコーポレートサイトの作成ツールとして最適です。 ホームページ作成が初めての方や、いきなり任されてしまった人でも十分なものを作ることができると思います。

料金体系のわかりづらさや、サポートが不十分な点はありますが、デザイン性に優れたホームページを作りたい。という方にとってはWIXは最適じゃないかと思います。

WIXのサービスはとても人気があるため、各社同じようなサービスを展開してきています。 次に紹介するのは有料の簡単ホームページ作成サービスになります。 WIX以外のサービスも調べてみたい方は一度、調べてみてはどうでしょうか。

かんたんホームページ作成「グーペ」徹底レビュー

レンタルサーバー

特集

比較